資産形成

子育て費用(教育資金)貯金目的で短期払い貯蓄型終身保険を利用する場合はなぜ円建てが良いのか?

 

 

お子さんの教育資金(子育て費用)を貯金するには「貯蓄型終身保険の短期払いタイプ(円建て)」にて教育資金(子育て費用)を貯金していくプランが一番使い勝手が良いですが、なぜ円建てが良いのでしょうか?

たとえば「アメリカドル建ての保険の方が利率が良いんだから、ドル建ての方がいいのでは?」と思っている方って案外多いです。

しかし、何度も繰り返して恐縮ですが、保険は目的に応じてその目的を達成できるように過不足なく加入するものです。

アメリカドル建ての保険では「お子さんのための教育資金(子育て費用)」という目的は達成できるかどうかわからないので「お子さんの教育資金(子育て費用)」が目的なら「円建てが良い」と言っているのです。

お子さんが18歳の時の日本円対アメリカドルの外国為替水準が1ドル何円なのか、わかりますか?

わからないですよね。

お子さんのために使いたいって時にとてつもない円高だったら大きな損が出るので解約を躊躇してしまうでしょうし、そもそも日本円で400万円以上払ったのに、円高のせいで280万円分にしかならないっていうのではお話になりません。

アメリカの大学等アメリカドルで授業料が払える進学をお子さんにさせたい場合はもちろんドルで構いません。

みなさんの夢や目標、年収や家族構成、その他様々な要因でどの保険を選ぶかは変わりますし、どの保険会社を選べば良いかも変わります。

これはどういう目的で資産形成する場合でも変わりませんので、必ず念頭に置くようにしてください。

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!