資産形成

リスクが大きい!?「変動金利型」住宅ローンの特徴とは?

 

 

「変動金利型」住宅ローンには上限金利がないのが最大のリスク!

「変動金利型」住宅ローンには上限金利がないため、金利が大きく上昇した場合、返済額の総額は大きく膨らんでしまうリスクがあります。

これは、金利の大幅な上昇が継続した場合、支払い利息が当初の計画よりも大きく増えてしまうためです。

これによって、返済額の総額が想定以上に膨らむと、当初の返済計画が通用せず、大幅な計画変更を余儀なくされてしまいます。

ただ、逆に金利が上昇しない、あるいはむしろ金利が低下していく局面では、返済額の総額を非常に小さく抑えることができるということです。

 

「変動金利型」住宅ローンの適用金利は半年ごとに見直される

「変動金利型」住宅ローンの適用金利は半年ごとに見直されます。

金融市場では、時々刻々と金利は変動していますが、「変動金利型」住宅ローンの金利はそれに完全に連動しているというわけではありません。

各金融機関が提示している住宅ローンの基準金利を変更したとしても、半年ごとの見直しの日を跨(また)ぐまでは、現在の金利が適用されることになります。

 

「変動金利型」住宅ローンの返済額は5年ごとに変更される

「変動金利型」住宅ローンの金利は、上記のように半年ごとに見直されますが、月々の返済額は5年に一度しか変更されません。

これは、適用金利が上がったからといって、急に返済額が上がって家計を圧迫するというリスクは、5年に一度しか来ないことを意味します。

ですから、裏返せば、金利が上がり始めるようであれば、早めに家計を見直す等準備して、5年に一度の返済額の変更に備えることが大切といえます。

なお、月々の返済額の変動幅は、当初返済額の1.25倍までに制限されていることが多いです。

 

返済し続けても元金が減っていかないリスクとは!?

上記のように、5年に一度しか月々の返済額は変更されませんが、実は、月々の返済額の内訳は適用金利が見直される半年ごとに変わります。

ですから、「変動金利型」住宅ローンでは、金利が大きく上昇してしまった場合、月々の返済額の内訳の大半を支払い利息が占めてしまい、返済し続けているにもかかわらず、元金が一向に減っていかないという事態が生じてしまうことがあります。

ここで、もし月々の返済額の100%超が支払い利息になってしまったらどうなるでしょうか?

その場合は、「未払い利息」というものが発生することになります。

こうなると、月々の返済額は変わらない代わりに、超過利息、つまり返済額を超えた支払い利息を「未払い利息」として、後から支払わなければなりません。

※ ただし、これは元利均等返済方式の場合に限ります。元金均等返済方式で返済する場合は、「未払い利息」は発生しません。

 

リスクだらけで得策ではない!?「変動金利型」住宅ローンの有効性とは?

ここまでに見てきましたとおり、「変動金利型」住宅ローンは適用金利が変動するため、不確定な要素が多いといえます。

このように特徴を列挙するとどうしてもデメリットの説明に偏りがちなので、「変動金利型」住宅ローンはリスクだらけで得策ではないように感じてしまった方も少なくないでしょう。

ただ、実際には「変動金利型」住宅ローンを選択されている方も多いですし、得策といえるケースもあります。

この得策といえるケースとは、冒頭にもお伝えしましたが、金利が低い状態を維持したり、あるいはこれから金利が継続的に下がっていく場合が考えられます。

この場合では、「固定型」住宅ローンの適用金利と比較して、相対的に低い適用金利となりやすいわけですから、返済額の総額が小さく済むことが多いです。

こう考えると、現在のような超低金利時代がこのまま継続していくのであれば、「変動金利型」住宅ローンは有効であるといえるでしょう。

また、適用金利に上限がないケースが多いとお伝えしましたが、一部では「上限金利付変動金利型」の住宅ローンもあります。

これであれば、仮に急激に金利が上昇した場合でも、極端に返済額が増大してしまうリスクを抑えることができます。

ただし、その分、上限金利のない一般的な「変動金利型」住宅ローンと比較して金利は高めに設定されていますので、この点は注意を要します。

ここまで説明してきた「変動金利型」住宅ローンの特徴、メリットとデメリットをしっかり理解するようにしてください。

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!