30代の資産形成

家計簿をつけても無理!?節約しても貯金できない本当の理由

 

 

「なかなか貯金できない。家計簿をつけて一生懸命節約もしているつもりなんだけど」といった声をよく耳にします。 20代から40代の方が貯金0を1000万円にする方法は様々考えられます。ただまずは資産形成の根本的な考え方をしっかり理解して実践しない限り、漫然と家計簿をつけたり節約したりと頑張ってみても成果は得られません。そこで今回はみなさんの多くが貯金できない理由を探っていきながら、貯金するために最も大切なことについてお話していきます。

 

 家計簿をつけて節約しても貯金できない理由とは?

スクリーンショット 2015-07-17 13.54.30

 

たとえば、あなたが一人暮らしの30歳男性で手取りの平均月収30万円、月々の平均支出25万円であったとします。

また、ここで話を単純化するために貯金等の資産はなし、ローンやキャッシング等の負債もないものとします。

この通りであれば手取りの平均月収30万円から月々の平均支出25万円を差し引いた5万円が黒字になりますから、毎月5万円ずつ、年間60万円(5万円/月×12ヶ月)貯金できるはずです。

しかし現実には流行りの家計簿アプリをせっせとつけて節約もしているはずなのに貯金は0。不思議な話ですよね。

ただこの手の話は実際によくある話です。

この場合平均的な収支(収入と支出の差額)が月+5万円なのにもかかわらず貯金できていないということは、どこかで貯めたお金を一気に使ってしまっているとしか考えられません。

日頃のストレス解消のためにと国内外への旅行に行って旅先で気が大きくなって高級品の買い物をしてしまったり、競馬やパチンコなどのギャンブルにパーっと使ってしまったり・・・

普段は節約生活を送っているのにそれを無にしてしまう行動を人はつい取ってしまいがちなものです。

ここでFP(ファイナンシャルプランナー)に相談に行った場合の一般的な回答は「貯金の計画を優先させて節約しましょう。旅行や高級品の買い物、ギャンブルなどは浪費ですから即刻やめましょう」となるはずです。

しかし、それで人生楽しめますか?

私の個人的な意見では、それでは貯金のために人生を送っているようなもので全然楽しくないと思いますし、そもそも貯金できない本当の理由が理解できていない回答だと考えています。

それではこの貯金できない本当の理由とは何でしょうか?

それは「貯金する目的がはっきりしていないから」です。

「計画的な貯金が大切」と言われても、そもそも”なぜ貯金するのか”が明確になっていないで漫然と家計簿をつけて節約に励んでも続けるのは容易ではありません。

たとえば、「結婚を考えているので結婚式の費用を貯めたい」、「子どもが生まれるので学費を貯めておきたい」、「マイホームを購入したいのでその頭金を貯めたい」、等々貯金の目的となるものは色々考えられるでしょう。

貯金の方法論をあれこれ検討する前に「お金は目的を実現するための道具に過ぎない。貯金のための貯金は意味がない」ことを念頭に置く必要があります。

またそれでも貯金する目的が見つからないという方もいらっしゃるかもしれません。

その場合は、その目的が見つかるまでははっきりいって焦って貯金しなくて良いと思います。

ただ、現在の私たちが置かれている生活環境をしっかり理解した上で、それでも貯金する目的がなければという前提付きではありますが。

 

貯金する目的がはっきりしているのにそれでも貯金できない理由とは?

スクリーンショット 2015-04-10 16.50.37

 

ここまでで貯金できない根本的な理由は「貯金する目的がはっきりしないから」であると説明しました。

それでは、貯金する目的が明確になった場合、それでも貯金できないとしたらそれはどういう理由が考えられるでしょうか?

これは2つの原因が考えられます。

1つは計画に問題がある場合です。

これは先ほどの30歳男性の例でいえば、手取りの平均月収が30万円に対して、目的のためには月々25万円貯金していく必要があるからといって、月々の平均支出を5万円に抑えるといった実行することが不可能であるような計画のことを指します。

ダイエットの計画などでも見受けられがちですが、計画を立てる段階ではやたらとストイックになりがちなものです。

ただ結局目的達成まで継続せずに途中で止めてしまえばすべては水の泡ですから、計画は無理なくある程度は柔軟に保っておくことが必要不可欠です。

ここのところは、ご自身で計画作りの段階からトライ&エラーして、ご自身に合った計画を立てれるようにするのが大切です。

ただ、もしこの計画作りの段階はプロに相談して正確を期したいということであれば、私たちL!NX(リンクス)株式会社では無料の個別相談を随時実施しておりますのでお気軽にご相談ください。

※ L!NX(リンクス)株式会社の無料個別相談をご希望の場合は本ページ下部のリンクよりお問い合わせください。

また、もう1つ考えられる原因としては、方法に問題がある場合です。

貯金の目的が明確で、さらに計画も無理なく立てられたら、あとは実行あるのみです。

ただ、その方法が月々の収支の黒字分を銀行預金にそのまま置いておくというのでは、つい「今回だけは特別」などと考えて使ってしまうことも大いにあり得る話です。

そこで重要になってくるのは、「月々の収支の黒字分を自動的に半強制的に貯金する仕組みをつくる」ことです。

この具体的な方法は様々考えられます。

一つ最も簡便な方法をお伝えしておくと、会社員や公務員の方でお勤め先に財形貯蓄制度がある場合はこれを利用することです。

※ 財形貯蓄制度についてはこちら(会社員の方におすすめ!10分でわかる財形貯蓄制度【まとめ】)に詳しくまとめていますのでご参照ください。

ただ最も簡便でありながら財形貯蓄制度には最大の難点として「低金利のため、お金がお金を生む仕組みとしては心許ない」といえます。

せっかく自動的かつ半強制的に貯金していくわけですから、お金が貯まっていく上で利子等によってお金がお金を生んで増えていく方法があればなお良いということになります。

この方法については、L!NX(リンクス)株式会社で定期開催している初心者向け無料入門講座(資産形成セミナー/投資入門セミナー)で詳しくお伝えしています。

※ L!NX(リンクス)株式会社の初心者向け無料入門講座の受講をご希望される場合は本ページ下部のリンクよりお申し込みください。

貯金の目的は明確にして、無理のない柔軟な計画の下、効率的な方法で貯金を楽しみながらしていただければと思います!

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!