ニュースを読み解く

世界の株式市場時価総額ランキング2015 日本は何位?

 

 

国や地域の経済規模を表す国内総生産(GDP)では米国、中国に次いで3位の日本。それでは企業価値を評価する時価総額では、現在、日本は世界で何番目でしょうか?今回は2015年の国別の株式市場時価総額ランキングをお伝えしていきます。企業別ではよくあるランキングですが、国別での位置合いも情報の一つとして入れていただいて、ご自身の資産形成にぜひお役立ていただければと思います。

 

BLOGOSの記事によると

世界地図、株式市場の時価総額ベースではこうなる

The World Map Based On Stock Market Cap.

世界経済に変化が訪れ、中国が日本を抜いて国内総生産(GDP)で2位に躍り出て久しい。

その中国が経済減速に喘ぐなか株安という激震が襲い、世界全体への影響が懸念されています。8月11日に突然の人民元切り下げを断行し、「2015年版:世界通貨戦争」の火蓋を切って落とした中国、その株式相場はどれほどの規模なのでしょうか。バンク・オブ・アメリカが株式時価総額バージョンの世界地図を作成してくれたので、チェックしてみましょう。

全文を読む

 

[コメント]

株式時価総額バージョンの世界地図。見やすいですね。

この世界地図に倣ってランキングにすると以下の通りになります。

1位 アメリカ 19.731兆ドル
2位 日本     3.006兆ドル 
3位 イギリス   2.691兆ドル
4位 フランス   1.313兆ドル
5位 スイス    1.275兆ドル
6位 ドイツ    1.194兆ドル
7位 カナダ    1.156兆ドル
8位 中国     0.889兆ドル

こうしてみると現状から考えれば当然ではありますが米国が19.73兆ドルと突出しています。

米国に大きく水を開けられているものの2位が日本3兆ドル、3位がイギリス2.69兆ドルと。

しかし中国が8990億ドルとは異常に低い時価総額だなと思ったら、”この地図、モルガン・スタンレー・キャピタル・インデックス(MSCI)ベースなんですよね。つまり、中国本土A株は含まれていないんです”とのこと。

中国は今年5月末時点では10兆ドルを上回っていましたので、今般の急落があるとはいえこれを含めれば米国に次いで世界で2番目の時価総額となります。

ただ実体経済に則して検討すると中国がこの位置合いを長期的に保っておくことが可能かどうかは疑わしい限りですね。

※ 時価総額についての解説はこちら(株式の時価総額〜東証の上場企業数〜株式投資のよくある誤解)をご参照ください。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!