ニュースを読み解く

インバウンド消費は百貨店の救世主!?中国人観光客の爆買いはいつまで続く?

 

 

日本を訪れる外国人観光客が増加しています。とくに中国人観光客は今年(2015年)に入ってからも毎月のように昨年比2倍以上と急増。外国人観光客の消費を「インバウンド消費」と呼びますが、これをうまく取り入れたのが国内の大手百貨店です。中国人観光客の爆買いに支えられて順調に売上高を伸ばしています。しかしこれはいつまでも続くものでしょうか?今回はこの点について考えていきたいと思います。

 

ロイターの記事によると

全国百貨店売上高、7月は4カ月連続増 免税売上げ3.5倍

2015年 08月 19日 16:33 JST

[東京 19日 ロイター] – 日本百貨店協会が19日発表した7月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比3.4%増の5612億円と、4カ月連続でプラスとなった。訪日外国人の免税売上高も引き続き伸長しており、同3.5倍に拡大した。

4―6月期国内総生産(GDP)では個人消費の弱さが目立ったが、井手陽一郎専務理事は「百貨店に来る人の消費・購買意欲は堅調だ」と述べた。株高や夏の賞与の増加などもプラス要因になっているほか、インバウンド効果も続いているという。

全文を読む

 

[コメント]

7月は夏のボーナスが1人あたり平均61.6万円と昨年比10.4%増。

うち「商品・サービスを購入する」平均消費金額が1人あたり平均73,508円と昨年比11.8%増。

7月の百貨店売上高が前年比プラスとなった背景には昨年に比べて夏のボーナスが増加したことも大きいですね。

訪日外国人の免税売上高も引き続き伸長しており、同(注・前年比)3.5倍に拡大した。

ただ訪日外国人観光客のインバウンド消費によるものが前年比で倍増どころか3.5倍増とその伸びが大きく、その中心的な役割を担っているのは中国人の爆買いにあるのは間違いないところ。

直近でも毎月前年比で2倍以上の中国人が観光客として日本を訪れているわけですから。

しかしそう考えると現在の中国経済失速は今後のインバウンド消費の需要を減退させる可能性を大いに秘めていますね。

インバウンド消費は目先の僥倖(偶然に得る幸運)のようなものと捉えた方が良いのかもしれません。

もちろん大手百貨店からすれば戦略に基づいて行なっているという話になるでしょうが、インバウンド消費はそもそもが訪日外国人観光客数に依拠しますし、しかも現状では中国人観光客の爆買いにかなり依存しているわけですから、これを目玉に据えるのは持続可能性に乏しいと思います。

※ 中国経済の現状についてはこちら(中国・人民元切り下げが与える日本株への影響とは?)をご参照ください。

※ ※ 今夏のボーナスについてはこちら(ボーナスの使い道に貯金はダメ!?おすすめのボーナス有効利用法とは?)をご参照ください。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!