ニュースを読み解く

【中国経済による世界同時株安】日経平均株価下落の見通しは?

 

 

中国の株価急落・人民元の切り下げに端を発した世界同時株安。先週末8/21は日米欧先進国をはじめ世界各国の主要株価指数が軒並み下落しました。中国の実体経済の悪化とともに世界経済全体の見通しが不透明とのニュースも出てきています。その中にあって日経平均株価の下げ止まりの見通しはどうでしょうか?今回は2015年後半を占う波乱含みの相場展開の現状から目先の日経平均株価の下値について予想していきたいと思います。

 

ロイターの記事によると

世界経済見通し一層不透明に、株価急落

2015年 08月 22日 04:35 JST

[ロンドン/北京 21日 ロイター] – 21日発表された各種経済指標から、中国経済が一段と減速し、欧州経済もさえない状況が浮き彫りとなった。世界経済への見通しが一層不透明となるなか、株価が世界的に急落、原油価格も大幅に値下がりした。

財新/マークイットが発表した8月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は47.1で、2009年3月以来約6年半ぶりの低水準となった。内訳を見ると、ほぼすべての項目が悪化。生産は約4年ぶりの低水準となり、国内・輸出受注の縮小も加速。企業は人員解雇を増やした。新規受注は3年ぶりの低水準を記録。新規輸出受注は2013年6月以来の水準に落ち込んだ。

全文を読む

 

[コメント]

21日の株式相場は世界的に急落。米国ではダウ平均株価<.DJI>は300ドル以上値下がりしたほか、主要株価指数が軒並み2%下落した。欧州FTSEユーロファースト300種指数<.FTEU3>は3%強安。日経平均株価<.N225>は500円以上値下がりし1万9500円を割り込んだ。北海ブレント原油先物<LCOc1>は3%安の45ドル近辺。米原油先物<CLc1>は約6年半ぶりの40ドル割れとなった。

米国株も主要3指数ともに3%超の下落。

CME225先物も終値18,970円。7/9につけた安値19,115.20円どころか19,000円も割れているので、一先ず意識されるところとしては6/24につけた年初来高値20,952.71円の1割下押しした18,857.44円でしょう。

ただこれも割ってくる可能性が高まりました。

とはいえ、目先出てきている材料は目新しいものでないこともたしかですので、中長期トレンドが崩れるというところまではいかないかとは思います。

24カ月移動平均線(16,832円)付近である17,000円あたりが当面考えられる下値目処と私は予想しています。

※ CME225先物とは・・・米・CMEで取引されている日経平均株価の先物のこと。日本と米国で時差が大きいため、このCME225先物の終値が翌営業日の東証で取引される現物の日経平均株価の寄り付きの価格に大きな影響を与えることが多い。

※ ※ CMEとは・・・Chicago Mercantile Exchangeの略で、「シカゴ・マーカンタイル取引所」のこと。米国・シカゴにある商品先物取引所及び金融先物取引所。

※ ※ ※ 先物とは・・・将来の予め定められた期日に特定の商品(原資産)を現時点で取り決めた価格で売買することを約束する取引のこと。

※ ※ ※ ※ 移動平均線とは・・・ある一定期間の価格(通常は終値)の平均を結んだもの。株式投資においてテクニカル分析を行なう際によく用いられています。

※ ※ ※ ※ ※ 2015年後半の日経平均株価の見通しについてはこちら(2015年後半、これからの日経平均株価の見通しは明るい?暗い?)をご参照ください。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!