ニュースを読み解く

【資産形成】分散投資の効果を得るためのコツとは?

 

 

資産形成や資産運用の方法について説明される時に必ずといって良いほど出てくるのが「分散投資」。分散投資とは投資対象等を多様化させることでリスクを低減しつつリターンを高めるための方法です。ただあらゆる方法に万能なものはありません。この「分散投資」にもデメリットがありますし、効果を十分に得るためのコツもあります。今回はこれらについてお話していきます。

 

NewsPicksの記事によると

20代、30代は「国際分散投資」を難しく考えるな

2015/8/27

国際分散投資をどこまで厳密にやるべきでしょうか。海外資産なんてなくても分散投資は可能だとか、株式投資では国際分散投資は必要ない、というちょっと極端な考え方をじっくり検証してみたいと思います。これは、国際分散投資を求める本当の意味は何か、何を基準に国際分散投資の比率を決めるべきか、という問題でもあると思います。若い世代にとって国際分散投資は遠いものではないはずです。

若い世代の国際分散投資に関する知識量は豊富

分散投資の話をしますと、「どの国に、どの地域に、どの通貨にどれくらいの比率で投資すればいいでしょうか」とよく聞かれます。「それがわからないと、なんとなく一歩踏み出せない」という声も聞こえます。皆さんはどうでしょう。

もっとも、若い世代の間で、分散投資の話が、無意識に国際分散投資につながっているのは、さすがという気もします。国際分散の地域・国となると、日本のほかにアジア、欧州、米国などが代表的に挙げられます。

全文を読む

 

[コメント]

むしろ国際分散投資は難しいとの認識が必要と私は思います。

”資産分散”は相関係数からリスクを最小化しつつリターンを最大化するように資産配分しなければほとんど意味がないでしょう。

上記をある程度正確に行なってもリーマンショックや欧州債務危機、今般の中国発の世界同時株安のように一時的な暴落時にはこの相関係数が強くプラスとなってしまい資産分散がかなり無効化してしまう局面もあると覚悟しておく必要もあります。

長期間にわたる資産形成で出来るだけ簡便に済ませたいということであれば、原則としては”資産分散”という横軸よりも”時間分散”という縦軸の意識を強く持った方が良いのではないでしょうか。

”資産分散”は、横広げしすぎると自分の資産内容を把握し管理することが難しくなるというデメリットがあるので、「わからないものには投資しない」と割り切ってある程度は絞ってしまった方がすっきりするかと思います。

この「わからないものには投資しない」というのを原則にするのは分散投資のコツの一つといえるでしょう。

※ 相関係数とは・・・2種類の資産等のデータについて関係性があるかどうかを判断する指標のこと。資産データの場合、その関連度合いは各資産の過去のリターンを元に算出され、「0を中心に、1~-1の範囲」の数値で表される。相関係数が0だと値動きが無関係で、1に近いほど値動きが似ており、-1に近いほど反対の動きをすることになる。

※ ※ 株式投資における分散投資の基礎知識についてはこちら(株式売買の仕組み〜株式投資リスク軽減のための分散投資)を参照のこと。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!