ニュースを読み解く

2015年G20共同声明が物語る世界経済の二大リスクとは?

 

 

2015/9/4-9/5の2日間にわたってトルコ・アンカラで開催されたG20。G20とは主要20カ国の財務相・中央銀行総裁会議のことです。閉幕にあたって出されたG20共同声明。このG20共同声明で明確に打ち出されたのが今後の世界経済の二大リスク。それは何でしょうか?そしてこのG20が与える影響をどう考えれば良いでしょうか?今回はこれについてお話していきたいと思います。

 

NHKニュースの記事によると

G20閉幕 中国経済と米の利上げに懸念

9月6日 0時34分

トルコのアンカラで開かれていたG20、主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議は、日本時間の5日夜、閉幕しました。声明では、名指しはしないものの世界同時株安の発端となった中国経済の減速と、アメリカが検討している利上げが世界経済に及ぼすリスクについて懸念を示しました。

日本やアメリカ、中国など主要20か国によるG20は4日からトルコのアンカラで開かれ、2日間の議論を終えて閉幕し、声明を発表しました。

声明ではまず、世界経済の現状について「経済の成長は、われわれの期待に届いていない」として、前回4月よりも厳しい表現で、中国経済の減速やそれに伴う世界同時株安などの金融市場の動揺で、世界経済に不透明感が強まっていることへの警戒感を表しました。

全文を読む

 

[コメント]

 

今回のG20の声明では、リーマンショック以降、世界経済を押し上げてきたアメリカの金融緩和と中国の高い成長が転換点を迎えるなか、米中両国の政策転換が世界経済に及ぼすリスクに懸念を示す形となりました。

 

G20声明からも今回は「米国の利上げ」と「中国経済の減速」の2つが焦点だったことがわかりますね。

”世界経済の現状について「経済の成長は、われわれの期待に届いていない」”との認識の下、米国の利上げに対しては”慎重な対応を求め”、中国経済の減速に対しては” 「通貨の競争的な切り下げを回避する」として自国の輸出に有利になるよう意図的に通貨を切り下げる「通貨安競争」をしないことを明記し、先月、通貨・人民元の基準値を相次いで引き下げた中国をけん制する形”をとったと。

G20で何かが決定づけられるわけではありませんが、今回改めて声明で米国の利上げに対して懸念している旨を出したこと、また中国に対して通貨安競争を意図した人民元の切り下げをけん制したことは踏まえて今後の米国と中国の経済政策を見ていく必要はあるでしょう。

私見では米国の利上げは最低限今月は見送る可能性が高いと思います。

一方で、中国が今後人民元を切り下げるかどうかについては、おそらく目先行わない可能性が出てきたというところでしょうが、それでも上海株の下落がまだ止まったとまでいえない状況で、さらに実体経済の悪化が浮き彫りとなっていますから、遠からずさらに理屈をこねて断行される可能性は大いにあるのではないでしょうか。

※ G20とは・・・Group of Twentyの略で、主要20カ国・地域の財務相・中央銀行総裁会議のこと。従来のG7の主要7カ国(カナダ、フランス。ドイツ、イタリア、日本、英国、米国)にアルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、中国、インド、インドネシア、韓国、メキシコ、ロシア、サウジアラビア、南アフリカ、トルコ、欧州連合・欧州中央銀行を加えた20カ国・地域で構成されている。

※ ※ 米国の利上げについての最新の状況についてはこちら(8月米・雇用統計発表〜米国利上げ時期への影響は?〜)を参照のこと。

※ ※ ※ 中国・人民元の切り下げについての最新の記事はこちら(切り下げが好影響!?中国・人民元の国際化は進む?)を参照のこと。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!