ニュースを読み解く

相続税対策は間違いだらけ!?本当に正しい相続対策とは?

 

 

今年(2015年)1月から相続税の基礎控除の引下げ等税制改正により相続税の課税が強化されています。これを受けて相続税対策が盛んに。生前贈与、生命保険、現金を土地やマンション、アパートといった不動産へetc.様々な相続税の節税方法が喧伝されていますが、そもそも相続対策を行うにあたって相続税の節税を真っ先に考えるのは正しい対策といえるのでしょうか?今回はこれについて考えていきたいと思います。

 

朝日デジタルの記事によると

「その6億円、税金ゼロで息子さんに…」 節税ブーム

高谷秀男 本田靖明2015年9月12日18時30分

純金の小分けにタワーマンション、孫との養子縁組。相続増税を機に富裕層などの間で「節税ブーム」が起きている。格差の固定化にもつながりかねない。

純金を100グラムに小分け

東京の三越日本橋本店で7月、純金製品を展示即売する「大黄金展」が開かれた。金の像や小判、仏具などがきらびやかに並び、品定めをする客でにぎわっていた。

会場の一角には、別の目的の人たちが集まっていた。1キロの純金の地金を、小さな100グラムのバー10本に分割加工するサービスを受け付けるブースだ。期間中60人が計100キロの加工を申し込んだ。加工には4週間ほどかかり、手数料は1キロ当たり税込み21万6千円。1キロの地金を何個か持参した都内の80代男性はこう語った。「小さなバーにしておけば贈与の場合も売る場合も便利。そりゃ(税金を)意識しています。税務署とは仲良くしないといけませんから」

金を小分けする人々の主な目的は、子や配偶者に資産を受け渡す際にかかる相続税や贈与税の節税だ。

全文を読む

 

[コメント]

相続税の基礎控除が今年から変更となり、一定以上の総資産を保有する富裕層の方が相続税対策として節税を強く意識するというのは当然のことと思います。

ただその一方で、現状を私が見る限りでは、相続”税”対策に焦点を当てすぎているように感じています。

というのは、相続対策の全体像は、「老後の生活資金等の確保」「遺産分割」「納税」「節税」と大きく4つに分けることができ、「節税」はあくまでもこの4つのうちの1つに過ぎないからです。

しかも「節税」は上記3つをきちんと対策がなされた上で必要とあれば行うものと考えますので、この手順を踏み間違えると、悪くすると効果がないばかりか、相続時に余計に混乱を生むをいうマイナス効果の懸念すらあります。

ご自身の資産状況や家族構成をきちんと把握した上で、相続の全体像をつねに意識しながら対策を練ることが肝要ですね。

できることならご自身のすべてを詳らかにすることのできる信頼のおける専門家に依頼するのが良いかと思います。

ただ相続大増税時代というのは、(私もその一人ですが・・・)金融機関や士業に携わる者にとってビジネスチャンスとなっており、半ば草刈り場と化していますので、誰もが「相続に強い○○」という玉石混交状態です。

その中で「玉」といえる専門家をつけるのは意外と大変なことかもしれません。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!