ニュースを読み解く

日本は福祉国家スウェーデンに税制を学ぶべきって本当!?

 

 

国民の幸福度が高いことで有名な福祉国家スウェーデン。社会保障費や消費税等の税金の負担率が高いにもかかわらずこのような好循環を生み出しているのにはどこに秘訣があるのでしょうか?また日本もこのスウェーデンから税制等を学ぶべきだという意見が多く出されています。はたして日本はそうすべきでしょうか?今回はこれについて考えていきたいと思います。

 

現代ビジネスの記事によると

消費税25%でも、相続税はナシ! ゼロからわかるスウェーデン「超合理的な社会」のしくみ

2015年09月27日(日) 週刊現代

高負担でも納得している

スウェーデンの幸福度が高いのには明確な理由がある。いうまでもなく、世界トップレベルの福祉制度の充実だ。

教育費は大学まで含めてすべて無料。医療は18歳以下は無料、成人も自己負担が年間で最大900クローナの診察料(約1万3000円)、1800クローナの薬代(2万5900円)と安く抑えられている。前編で見たように安心して介護を受けられる体制も整っている。

当然ながら、このような充実した福祉サービスを支えるためには、しっかりとした財源が必要となる。

国民の所得全体に対する社会保障費と税金の割合を示す「国民負担率」を見れば、わかりやすい。スウェーデンの負担率は58・9%と日本の43・4%を大きく上回っている。スウェーデン人が大きな負担にたえていることは明らかだ。

全文を読む

 

[コメント]

高負担の福祉国家である北欧、とくにスウェーデンから日本も学びましょうという論は後を絶たないように感じますが、私はこれには否定的です。

人口が日本の1/10未満の国ですからそもそも比較対象にならないと思います。

この手の話になるとそれでは日本も道州制を導入して云々という話が出てきますが、急進的に国家そのものを分断させることが経済合理性の一点だけで行われるのは政治や外交、安全保障等の包括的な観点からはむしろ不合理である可能性が高いのではないでしょうか。

それに手放しでスウェーデンを評価できるかというのは記事内の表にも記載されているように子どもと暮らしている高齢者の率がたったの4%という点に表れていると思います。

この点も記事ではスウェーデンの合理性の高さから高い評価を与えているようですが、日本の伝統や文化を考えればこれを良しとするのは甚だ疑問です。

もちろん学ぶべき点が全くないわけではないでしょうが、総論としては模倣すべき対象にはならないと思いますね。

※ 日本の消費税増税についての議論は以下をご参照ください。

1 【消費税増税】財務省案の軽減税率にメリットはあるか!? 投稿日:2015/9/21

2 【消費税増税】10%への引き上げは予定通り!安倍首相発言をどう捉える? 投稿日:2015/9/6

3 再度延期すべき!?消費税10%への増税は日本経済に悪影響しか与えない? 投稿日:2015/8/20

※ ※ 相続対策についてはこちら(相続税対策は間違いだらけ!?本当に正しい相続対策とは?)をご参照ください。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!