ニュースを読み解く

BRICs終わりの始まり!?〜新興国投資の今後の見通し〜

 

 

米国投資銀行ゴールドマン・サックス・グループの資産運用部門が2015年末のここにきてBRICs投資から撤退するという衝撃的なニュースが出されました。BRICsとは、ブラジル・ロシア・インド・中国の新興国4ヶ国のことで、元々は2000年代初頭にゴールドマンのエコノミストが命名したもの。新興国投資のリスクは今後より一層高まっていくのでしょうか?今回はこれについて考えていきたいと思います。

 

Bloombergの記事によると

米ゴールドマン、BRICファンドから撤退-運用成績低迷で

2015/11/09 13:56 JST

(ブルームバーグ):米投資銀行ゴールドマン・サックス・グループにとって、いわゆる「BRICs」の時代は終わりを迎えつつある。

ゴールドマンの資産運用部門は先月、ブラジルとロシア、インド、中国の4カ国に投資するBRICファンドをより広範な新興市場ファンドと統合した。同行は米証券取引委員会(SEC)への届け出で、9年にわたって運用してきた同ファンドから手を引くことについて、「予見可能な将来に大幅な資産の伸び」が見込めないことを理由に挙げた。

ゴールドマンのエコノミストだったジム・オニール氏が「BRICs」と命名し、過去に例を見ない投資ブームのきっかけとなってから14年が経過し、最大の新興市場である4カ国の経済は今では失速しつつある。ロシアとブラジルはリセッション(景気後退)に陥り、長期にわたって世界経済のけん引役だった中国はこのままいけば1990年以来の低成長となる。

2010年のピークから運用資産の88%を失ったBRICファンドの凋落(ちょうらく)は、全く異質の国々を1つの投資テーマにまとめる戦略が投資家の間でいかに魅力を失いつつあるかを浮き彫りにしている。

全文を読む

 

[コメント]

「BRICs」を命名したゴールドマン・サックス・グループが全てではないにせよ「BRICs」から撤退するというのは新興国市場の悪化を象徴する事態ですね。

これをむしろ投資機会と考える見方も出てくるのでしょう。

ただ、中国経済失速の根は深く、また資源安によりブラジルやロシアの景気後退も引き続き長引くことが想定されています。

ですから、大勢的にはまだ底打ちしていないと見るのが妥当な線で、今後もより一層リスクが高まっていくかと思います。

こういった状況でも自分でよく調べて投資するのは場合によってありかもしれませんが、ブームに乗ってわからないのに何となく投資するのは止めた方が良い典型的なパターンといえるでしょう。

既にBRICsを始めとした新興国の株式や債券、またこれを組み入れた投資信託に投資されている方は、一旦見直すことも検討された方が良いのではないでしょうか。

※ 新興国投資についてはこちら(おすすめされても買ってはダメ!?新興国投資の見通しは真っ暗?)も合わせて参照のこと。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!