ニュースを読み解く

皆さんは「幸せはお金で買える」と思いますか?

 

 

「幸せはお金で買えるかもしれない。ただし、どの程度幸せになれるかは、お金の使い方による」
これは、米・ハーバード大学ビジネススクールのマイケル・ノートン教授が、2015年11月のニューヨーク・タイムズ紙の講演会で発表した説です。今回はこの説についてご紹介しつつ、お金を貯める、増やすといった資産形成の必要性について改めて考えてみたいと思います。

 

CNN.co.jpのニュースによると

「幸せはお金で買える」 ただし使い方次第 米研究

2015.11.23 Mon posted at 13:31 JST

ニューヨーク(CNNMoney) 幸せはお金で買えるかもしれない。ただし、どの程度幸せになれるかは、お金の使い方による――。米ハーバード大学ビジネススクールの教授がそんな説を披露した。

この説は同大のマイケル・ノートン教授が今月開かれたニューヨーク・タイムズ紙の講演会で発表した。出費行動について科学的な研究を進めた結果、物にお金を使うよりも、体験のために出費した方が一般的には幸福度が高いことが分かったという。

例えば友人との夕食や休暇などは一時的な体験にもかかわらず、テレビやコンピューターやスマートフォンなど持続する物を買うより幸福になれる傾向があった。

テレビやスマートフォンは1人で黙って見たりゲームをしたりといった行動に使われるのに対し、旅行に出かければ友人や家族との絆が深まったり新しい場所を訪れたりして思い出ができるとノートン氏は指摘。友人と食事に行くといったちょっとした体験にも、それと同じことが言えると解説する。

全文を読む

 

[コメント]

“物にお金を使うよりも、体験のために出費した方が一般的には幸福度が高い”というのは、個人的な感覚でも納得できる話です。

とくに現代は、物が溢れかえっているので、いくら持続的であっても、それに幸福を感じづらいように思います。

ただ、「幸せはお金で買える」というよりは、幸福感を得るためにはそれなりにお金がかかる場合が多いということではないでしょうか。

いずれにせよ、程度の差はあれ、物質的な社会生活を送る上でも、また精神的に幸福感を得るためにも、お金は必要不可欠な存在とは言い切ってしまって良いでしょう。

この前提に立てば、現状で充足していないと感じている方にとってお金を貯める、増やすこと、つまり資産形成は優先度の高い学び実践すべき対象といえるかと思います。

現状の自分自身に資産形成が必要だと感じた方は、無料で定期開催している「資産形成セミナー」と「投資入門セミナー」がございますので、ぜひお気軽にご受講いただければ幸いです。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!