保険

保険料の安いネット生命保険は本当におすすめなのか?

 

 

ネット生命保険は「安い」「手軽」「シンプル」というイメージで、ここ数年保険契約件数を飛躍的に伸ばしてきました。しかし最近は契約件数が年々減少するネット生命保険会社も散見され”壁”が見えてきた感もあります。今回は皆さんにとってネット生命保険はおすすめと言えるか、デメリットはないのかといった観点から生命保険比較のポイントについてお話していきます。

 

ネット生命保険はご自身で選べる人には最適!

ネット生命保険の良さは冒頭でもお伝えした通り「安い」「手軽」「シンプル」の3つのポイントです。

営業部門を自前で置かないことなどの少コスト体制を活かした保険料設定。

昔とは違い今はネットの時代ですから非対面(営業パーソンに会うことなくインターネットだけ)で申し込みが完結する手軽さも大きな利点として広く受け入れられてきました。

さらに、誰にとってもわかりやすい商品ラインナップに絞ることで「シンプルでわかりやすい保険」であるからこそ、説明するための営業パーソンを不要にすることができ、営業パーソンにかかるコストをカットすることで、手軽に入ることができるという三位一体の魅力が生まれると言えます。

しっかりとしたお金に関する知識があり、ご自身の収入や家族の状況、今後の仕事でのキャリアアッププラン等をしっかりと描けている方にとっては、ネット生命保険は大きな魅力があると思います。

ご自身にとって最低限の保障をネット生命保険でご用意されてから、私たちのところへ保険を含めた資産形成や資産運用のご相談にお越しになる方も増えてきております。

ネット生命保険会社の中には会社の規模がまだそこまで大きくない会社もありますので、ご自身の保険のすべてをネット生命保険で賄おうという方は現時点では多くはないと思いますが、やはり最低限の保障を得るという点ではネット生命保険には魅力があると思います。

 

ネット生命保険のデメリットとは?

「シンプルでわかりやすい保険商品」にするためには、基本的には保障に特化した保険にする必要があります。

つまり、”一律で”わかりやすい保険ということです。

一律でわかりやすい反面、たとえばこのようなケース、「子どもが10歳なので、おそらくこの子が大学を卒業するであろう22歳までの12年間だけ保障が必要である」といったような個別の状況に対応する保険設計はしづらいという側面があるというということが言えるでしょう。

これがネット生命保険のデメリットの1つです。

また、2つの保険会社があったとして、保険の内容(保険金や支払い事由、給付実績等)がまったく同じであるとしたら、保険料が安い保険会社で加入するに越したことはありません。

掛け捨ての保険の場合はとくにそうだと思います。

しかし、生命保険という商品は保険会社各社によって、そもそも同じ種類の保険であっても内容が全然違いますし、付帯サービスや支払い事由や給付実績、ソルベンシーマージン比率(※)等も大きく違います。

※ ソルベンシーマージン比率とは、保険会社の経営の健全性を測る指標の1つで、保険金の支払余力のこと。200%を超えて数値が高いほど支払余力があるとみなされ、逆に200%を下回ると金融庁から早期是正措置の対象とみなされる。

もちろん大きな会社の方がすべての面で良いと言っているのではなく、保険料が高くてもオーダーメイドで保険を設計できたり、契約後のライフステージの変化に合わせて見直しがしやすい保険商品になっているという利点があったりします。

そもそも、保険料が安いといっても月々数十円〜数百円程度しか差がないのであれば、担当者といつでも相談できるほうが安心できるという方もいるはずです。

 

保険料比較だけで生命保険を選ぶ”保険料至上主義”は危険!

最近は「保険料を比較する(保険料は安いほうが良い)」ということが最善であるという傾向が保険業界を中心に経済誌やWeb等々にもあるように私たちは感じています。

「安い保険=良い保険」といういわゆる”保険料至上主義”ですが、このように思わせてしまう情報提供には違和感を覚えずにはおれません。

自動車業界でたとえると、安くて燃費が良くて運転しやすい車があったり、値段はある程度するけど自分で好きにカスタマイズして世界に1台だけのマイカーに仕上げられる車があったり、値段は高いけれども高級感のあるシートで快適に座ることができて運転性能も安全性も申し分ない高級車があることによって、はじめてお客様は自分の好みに合わせた車を選ぶことができるはずです。

これは、すべて同一視するわけにはいかなくとも、生命保険でも同様のことが言えるのではないでしょうか。

画一的で断定的な情報提供ではなく、私たちは正確かつ数多くの選択肢をご提供したいと考えています。

すべてのお客様にご満足いただける単一の生命保険など存在しません。

だからこそ、お客様のご意向に合わせて、お客様にとってベストと言える保険を一緒に見つけていくことが大切だと私たちは思っているわけです。

今回の保険業法の改正によって「お客様のご意向をしっかり把握すること」が何よりも優先されることとなり私たちは非常に安心しました。

これは”保険料至上主義”で「保険料が安ければ良い」という昨今の生命保険業界の情報提供の姿勢では、真の意味でお客様に適した保険を選べるとは言えないことの表れと言って良いでしょう。

「安い保険=良い保険」ではなく、「お客様に合った保険=良い保険」であるということが保険業界に再度浸透し、ひいては皆さんにも浸透するよう願って止みません。

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!