ニュースを読み解く

資産形成や資産運用は”ロボアドバイザー”にお任せ?

 

 

資産形成や資産運用における金融商品への投資をロボットに任せる”ロボアドバイザー”。これがFinTech(フィンテック)(※)の投資分野の動きとして英国や米国で急速に広がりつつあります。それでは日本においてはどうでしょうか?日本での広がりについては一部疑問の声も聞かれます。それはなぜでしょうか?今回はこの”ロボアドバイザー”について考えていきます。皆さんは資産形成や資産運用のツールとして”ロボアドバイザー”を使いたいと思いますか?

※ 日本でFinTech(フィンテック)は拡大していくのか?を参照のこと。

 

NewsPicks編集部の記事によると

2つのアンバンドリング化とは?
フィンテック時代、個人投資家は“ロボアドバイザー”を使いこなせるか

2016/2/4

前回のコラムでは、フィンテックの課題を「本当に日本で拡大するのか」という視点で考えてみました。金融システムのアンバンドリング化が難しい現実から見ると日本の伝統的な分野でフィンテックが立ち上がるのは簡単ではないように思えます。だからこそ、アジアをフィールドにする動きの方が勝るかもしれません。また、国内では、伝統的な金融機関がまだシステム対応できていなかった分野も注目されるでしょう。その一つが投資アドバイスの分野でしょう。

ロボアドバイザーが主戦場か

前回まとめたように、フィンテックが金融システムのアンバンドリング化を前提にしているとすれば、大手の金融機関が網羅的にサービスを提供していることから、伝統的な金融分野ではなかなかフィンテックが盛り上がりにくいでしょう。

その枠外の分野を探すとすれば、アジア市場をターゲットにした分野か、国内では伝統的な金融分野ではない、または現在の金融機関のシステムがこれまでカバーしてこなかった分野ではないでしょうか。

後者で注目されるのが、投資アドバイスの分野です。いわゆるロボアドバイザーで、このところ海外でもその開発の動きは活発で、日本でも一部の大手金融機関がその第1弾をスタートさせています。

ロボアドバイザーが今後隆盛になるとすれば、「30年後に備える資産運用」を考える読者の皆さんは、これをいかに自分のものにするかを考える必要があると思います。

全文を読む

 

[コメント]

ロボアドバイザーについては日本では普及するための土台がまだ整っていない段階だと思います。

“一連の「ライフプラン(※1)から始まる資産運用アドバイス」のアンバンドリング化が進むことが、注目を浴びているロボアドバイザーの前提”というのは正しくその通りだと思いますが、日本ではアンバンドリング化という細分化の前にそもそもがライフプランから包括的に資産運用の相談ができる受け皿が確立していません。

一方で、英米はとくにIFA(※2)や独立系のFPが根付いてきているので、この点は十分土台がある上でロボアドバイザーの役割が果たされるかと思います。

ここの土台となる部分を捻じ曲げて、大手の銀行や証券会社が現行の運用相談の延長線上でロボアドバイザーを利用しても、金融機関側の都合の良い使い方をするに過ぎず、顧客にとって本当に役立つ使い方は決してできないと考えます。

なので、まずは迂遠であっても土台作りから取り組む必要があるのではないでしょうか。

※1 ライフプランについてはお金を貯める前にライフプランを立てる意味とは?【資産形成】を参照のこと。

※2 IFAとは、”Independent Financial Adviser”の略で、独立・中立的な立場から資産運用のアドバイスを行う専門家のこと。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!