ニュースを読み解く

【決算発表】上場企業の2016年3月期業績予想をどう見るか?

 

 

上場企業の決算発表が出揃ってきています。皆さんの中で上場企業の会社員の方はご自身のお勤め先の業績に応じて給与やボーナスに変化が生じる可能性がありますから気にしている方もいらっしゃるでしょう。またもちろん資産形成や資産運用で株式投資を考えている方にとっては運用成績に大きく関わるものです。そこで今回は2016年3月期業績予想をどのように見たら良いかについて考えてみたいと思います。

 

日本経済新聞の記事(※)によると

※ 本記事は日本経済新聞有料会員限定になります。あらかじめご了承ください。

上場企業、16年3月期は増益を確保 内需が下支え

2016/2/6 2:00

上場企業の2016年3月期業績は、経常利益が小幅ながら増益を確保できそうだ。新興国景気の減速と資源安が逆風になり素材や機械などの企業は苦戦しているが、好調な内需と自動車をはじめとした米国向けの輸出を支えに2期連続で最高益になる公算が大きい。米国やドイツの主要企業は減益になっており、日本企業は相対的に底堅さを保っている。

15年4~12月期決算は5日までに社数で全体の64%、株式の時価総額ベースで78%の企業が発表を終えた。これから発表する企業を含めた5日時点の予想では、今期の経常利益は前期比3%弱の増益になる。ただ、10~12月の3カ月でみると経常利益は前年同期比で5%減となり、伸び率が鈍化している。

主に国内で稼ぐ内需企業がけん引している。NTTドコモはスマートフォンの通信サービス収入が増加した。東日本旅客鉄道(JR東日本)は訪日客需要を取り込み、通期の純利益が前期比4割増になる見通しだ。森本雄司常務取締役は「新幹線を使った長距離輸送が好調」と話す。

米国は原油安を追い風に新車市場が拡大しており、日本企業も恩恵を受けている。富士重工業は北米を中心に多目的スポーツ車(SUV)の販売が好調だ。「米国は勢いが強い状態が続く。先行きは悲観的ではない」と高橋充最高財務責任者は自信をのぞかせる。

全文を読む

 

[コメント]

むしろ株価は先を見ていることがよくわかるニュースです。

”上場企業の2016年3月期業績は、経常利益が小幅ながら増益を確保できそう”といっても、”10~12月の3カ月でみると経常利益は前年同期比で5%減となり、伸び率が鈍化”、おそらく1〜3月も前年同期比ではマイナスとなる可能性が高いでしょう。

つまり2016年3月期がぎりぎり増益確保できる見込みなのは、年度前半が後半の悪化をカバーする程度に堅調だったにすぎないということ。

現状の株価推移を見ると、2017年度の業績下方修正を意識している動きと言えるでしょう。

ただ、内需企業がけん引している現状というのは望ましいことだとは思います。

どうしても日経平均株価の寄与度から見ると電機セクターのように外需に目が向きがちなものですが、国が主導する経済政策も実際にはデフレ脱却から内需主導による経済成長でなければ意味がないので、この点を再考すべき時がきているように思います。

とくに外需は中国をはじめとした新興国の景気減速があってすぐにどうにかなるものではないので、これを契機として足元鈍ってきている国内の消費や投資を伸ばす施策を順次打っていくべきではないでしょうか。

※ 株式投資にご興味のある方はまず以下の記事をお読みください。

1 少額資金から始める初心者のための株式投資入門【まとめ】

2 株式投資初心者におすすめ!銘柄選択と売買タイミングの見極め方【まとめ】

3 4人の有名投資家に学ぶ株式投資勝利の法則【まとめ】

4 初心者におすすめ!失敗しないための株式投資入門【まとめ】

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!