ニュースを読み解く

【株式投資】決算発表が株価に与える影響に要注意!

2016年4月30日

68views

, , , ,

 

 

この4月下旬からは3月決算企業の決算発表が本格化する時期です。資産形成や資産運用で株式投資をされている皆さんにとってはこの決算発表による企業業績の動向が直接株価に影響を与える要因となります。そこで今回は株価が上がるよりも下がる要因となる業績の下方修正に着目した記事を取り上げ、決算発表と株価の関係性について考えていきましょう。

 

東洋経済オンラインの記事によると

要注意!業績下方修正”常習犯”ランキング
3年で8回も業績を下方修正をした会社は?

藤尾 明彦 :東洋経済 記者 2016年04月29日

3月決算企業の本決算発表が4月下旬から本格化する。上場企業は、経常利益や純利益の前期実績、あるいは直前に公表された会社予想に比べて、新たに算出した予想値に、30%以上の乖離が生じた場合などに、開示が義務づけられている。

特に今年は、年明け以降、円高の進行や原油価格がさらに下がるなど市場環境が激変。企業業績の下振れ懸念が強まっており、警戒が必要だ。

下方修正を繰り返す“常習犯”も

また下方修正の場合、環境要因以外に、会社の姿勢が問題となるケースも多い。見通しが甘く、期初に高い目標を掲げて下方修正を繰り返す“常習犯”もいる。

そこで今回は、直近本決算までの3年間において下方修正回数が多い会社のランキングを作成した。表の乖離率は3年分の実績値を期初計画値で割って算出したもの。乖離率がマイナスということは、黒字計画から実際は赤字で着地したことを示している。

全文を読む

 

[コメント]

意図的に下方修正しているというよりも、市場環境の変化に対応しきれなかった結果という部分が大きいと思います。

とはいえ、直近の市場環境も激しく変化しているのは事実ですから、ここで出されている直近本決算までの3年間において下方修正回数が多い会社は投資の際に注意しておくに越したことはない銘柄として留め置いたほうが良いかもしれません。

株式投資では「期待」で買われて「事実」で売られるとよく言われます。

業績予想が高めに設定されている企業はそれだけ「期待」で買われている可能性が高いわけですから、この「期待」を裏切ることとなる業績の下方修正は売り材料となって株価の下落要因になります。

これが「事実」で売られるということです。

ただ、その一方で、「期待」が高くなくても「事実」として業績が上向いている企業というのは、この決算発表が強力な買い材料となって株価の上昇要因になります。

このように各企業の決算発表と株価は密接な関係にありますので、株式投資で銘柄選別をする上でも、また売買タイミングを図る上でも、(ご存知の方にとっては耳タコでしょうが)重要なイベントと言えます。

ちなみに株式投資における銘柄選別と売買タイミングの基本についてはこちら(株式投資初心者におすすめ!銘柄選択と売買タイミングの見極め方【まとめ】)をご参照ください。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!