ニュースを読み解く

ドル円為替レート110円台!円高に歯止めがかかったのか?

 

 

2016年の相場は波乱の展開。ドル円の為替レートも例外ではなく、年頭に120円台をつけた一方、4、5月には110円を割り込んで推移する局面も見られました。ただ、円高進行が懸念される中、直近110円台の円安へと揺り戻されています。これで円高に歯止めがかかったといえるのでしょうか?今回はこの点について考えていきます。

 

Reutersの記事によると

ドル一時110.58円つけ3週間ぶり高値、米利上げ観測で=NY外為

Business | 2016年 05月 21日 07:43 JST

[ニューヨーク 20日 ロイター] – ニューヨーク外為市場では、今夏の米利上げ観測を背景にドルが対円で約3週間ぶり高値を更新。ただ、前日の上昇を受けた利益確定のドル売りが出たことで、対ユーロでは小幅安となった。

ドルは一時、4月28日以来の高値となる110.58円をつけた。6月利上げの公算が大きいことを示唆する4月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が引き続きドルへの追い風となっていることが指摘された。

ウェルズ・ファーゴの為替ストラテジスト、エリック・ビロリア氏は、FOMC議事要旨を受けて利上げ見通しが幾分変化したことが、米国債利回り上昇の一因になったことを指摘。米債利回りの上昇と日本国債利回りの低下が相まって、対円でのドル買いを後押ししたと語った。

全文を読む

 

[コメント]

 

スクリーンショット 2016-05-21 13.27.36

 

上図は直近6ヶ月のドル円為替レートの推移を表したチャートです。

4月末からGW中の5月2日までの円高局面は4月27・28日の日銀金融政策決定会合が「現状維持」という結果に終わったことに対する市場の失望感からと考えられています。

それを証明するかのように、追加緩和”期待”によって円売りドル買いで、4月11日の107.61円から日銀金融政策決定会合直前の4月25日の111.50円まで、ほぼ一本調子に円安に振れています。

一方、市場の失望感から5月2日に105.52円まで円買いドル売りによる円高進行がありましたが、その後は109円台まではポジション調整を伴ってか自律的な揺り戻しによる円売りドル買いがされています。

さらに、ここに来て5月18日に4月の米・FOMC(連邦準備制度理事会)の議事要旨が発表され、目先6月に米国が追加利上げする可能性が高まったことによって、ドル円は110円台に乗せるところまで円安に振れました。

このように為替レートは当事者となる国の金融政策の動向によって動きが定まりやすいといえます。

ただ、これは「相場は”期待”で買われて”事実”で売られる」と言われるとおり、”期待”が先行する形で為替レートの方向性が定まり、期待に対して”事実”がどうであったかによってまた為替レートの方向性が定まることになりますので注意が必要です。

この点を踏まえて考えると、米国の追加利上げの”期待”に加えて、6月15・16日に控えている日銀金融政策決定会合での追加緩和”期待”が伴ってくれば円安方向に動きやすい展開となる可能性はあります。

しかし、この”期待”を裏切るような経済指標、たとえば米国でいえば追加利上げを否定するような低インフレや雇用環境の悪化を示す指標が発表されれば、”期待”が剥げ落ちて再度円高に振れる可能性も否定できません。

いずれにせよ、5月26・27日の伊勢志摩サミット後は日本も参院選に向けて大規模な経済政策を打つ公算となっていますので、為替レートも上下に振れやすい展開となるでしょう。

為替レートの予想が様々出されていますが、目先の動きを見切ることなど誰にもできませんから、目星をつけるにしても、流動性に十分留意しつつ、機動的に対応できるよう心がけたいものです。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

セミナー情報

11125590_1642562029306574_815304011_n

 

L!NX(リンクス)はみなさんの資産形成にお役に立てるため、定期的に無料のセミナー開催を行っております。

セミナー詳細はコチラ

 

個別相談のお申し込み

DSC_3707

 

全員が大手金融機関出身!

選りすぐりのL!NX(リンクス)講師陣に個別にご相談されたい方は下記よりご連絡ください。

個別相談のお申し込みはコチラ

 

現在、セミナーは無料、個別相談は有料(1回3,000円)とさせていただいております。

※ セミナー受講後の個別相談は初回に限り無料です。

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。


 

資産形成.com の最新情報をチェック!