保険

目的に合った生命保険を選ぶために

2015年4月25日

93views

, ,

04月25日

93views

, ,

 

 

「目的に合った保険を選ぶために一緒に学んでいきましょう!」というのが基礎知識編の最後のテーマです。

生命保険は目的に応じた商品を選ぶことが最も重要です。

生命保険は細かい分類をすればたくさんの種類があります。

保険営業の方の話を聞いているうちに、もしくは金融機関の窓口でご相談をしている間に、「そっちもいいな〜、こっちもいいな〜」と感じてきてしまって、当初の目的とは違った方向で話が進んでしまって契約をしてしまったというケースは案外多いものです。

 

保険選びの目的がいつの間にかズレてしまったケース

一つ例を挙げてみます。

安定的に計画的な貯蓄をするために貯蓄型の生命保険の話を聞こうと金融機関もしくは保険営業の方に相談しに行ったとしましょう。

「今回は何故、安定的に計画的な貯蓄をしようとお考えになられたのですか?」と担当者に質問され、「しっかりと理由まで聞いてくれるのか」と安心してこの後の相談に乗ってもらえそうだと安心しました。

そこで、「子どもができたので保障の安心がありながら貯蓄ができる保険に入りたいと考えました」としっかりと自分の意図を伝えることができました。

すると、「生命保険会社によって積立利率も違いますし、増えないよりは少しでも増える方向で商品を探してみますね」と返答されました。

しばらく待っているといくつかの商品パンフレットを持って帰ってきた担当者。

そして、いくつかの商品の説明の後に「日本の円建ての保険より、米ドル建ての保険の方が積立利率が高いのでオススメですよ!」と情報提供してくれました。

「なるほど!!」とその後も説明を聞いて結局はドル建ての貯蓄型の保険に入ることにしました。

本サイト「資産形成.com」をこれまでにもお読みいただいているみなさんには、「えっ、なんでそうなるの?」とお思いになった方も多いと思いますが、実はこういったケースは少なくありません。

お子さんの教育資金のために貯めていくお金ですから、解約時の円高円安によって円ベースでの解約返戻金が上下してしまう保険では最初の目的である「子供の教育資金を貯めるため」からはズレてしまっているおそれがあります。

※ ここでは円高円安の影響で円ベースでの解約返戻金が上下してしまうことだけ覚えておいてください。つまりは大きく損してしまうこともあるということです。それも契約時にはまだ結果はわかりません。解約時の為替次第なのです。円高円安の詳細は外貨をまた後日別の回でしっかりとお伝えしていきます。

 

保険選びの目的がズレてしまうと当初の目的を達成できない可能性がある

今回のケースでは目的が途中からズレてしまっている可能性が高いですよね。

たとえばアメリカの大学や大学院に通うための費用なのでドル建てで全く問題ないというケースも無いわけではないですが、ほとんどの場合は目的がズレてしまったといって良いでしょう。

どのように目的がズレているかというと、「子どもの教育資金に使用するために安定的に確実な貯蓄をしたい」という当初の目的が、担当者の話を聞いているうちに「少しでも積立利率が高い保険に入る」という目的になってしまったのです。

「子どもの教育資金に充てたい」ということから、お子さんが15歳もしくは18歳時点で「確実にお金を使用できる状態を作るために貯蓄がしたい」というのが当初の目的だったはずです。

もちろん確固たる相場観や将来見通しをお持ちの方で、お子さんが15歳、18歳の時には必ず円安になっているはずだと考えているならば、ドル建ての保険で良い場合もあるでしょう。

しかし、お子さんの教育資金のために「確実に」という点からは、お子さんが15歳もしくは18歳の時点での米ドルの為替の状況によっては解約したくないほどの円高の状況かもしれないという点を考慮すると、お子さんの教育資金を解約時の為替の状況で解約返戻金が上下する保険で積み立てるというプランでは、当初の目的を達成できない可能性は十分にあります。

このケースはかなり極端な例かもしれませんが、こういったことが散見されているのが現実です。

こういったことのないように保険選びの際には「目的に合った保険をご自身で選べるように」「この保険ではどういった目的が達成できるのか」を常に考えながら検討するよう心がけましょう。

 

 

資産形成セミナー情報

 

資産形成セミナーの近日開催日程

第83回 01月13日(土)13時30分〜15時30分(13時00分開場)受付終了

第84回 01月27日(土)13時30分〜15時30分(13時00分開場)

資産形成セミナーの詳細・申し込みはこちら

 

投資入門セミナー情報

 

資産形成セミナーの近日開催日程

第76回 01月13日(土)10時30分〜12時30分(10時00分開場)受付終了

第77回 01月27日(土)10時30分〜12時30分(10時00分開場)

投資入門セミナーの詳細・申し込みはこちら

 

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。

 

リンクス株式会社 (金融商品仲介業者) 関東財務局長(金仲)第752号
所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。
金融商品仲介業に関して、お客様から直接、金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。
所属金融商品取引業者:株式会社SBI証券  登録番号:関東財務局長(金商)第44号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

 


 

資産形成.com の最新情報をチェック!