ニュースを読み解く

株式投資初心者が失敗しないために気をつけるべきたった一つのこと

 

 

資産形成や資産運用を行う上で株式投資は現在の日本の超低金利時代では外せない選択肢の一つです。しかし株式投資には元本割れリスクがあります。いざ勇気を出して株式投資を始めてみたもののいきなり大損して大失敗という方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は株式投資初心者が取り返しのつかない失敗をしないようにするために気をつけるべきことを一つご紹介致します。

 

Forbes Japanの記事によると

株式投資、初心者が犯しやすい10の間違い

文=サマンサ・シャーフ(Forbes)/ 翻訳編集=的野裕子 posted on 2015.10.11, at 09:30 am

2013年の10月、ツイッターがIPO申請を行った翌日、ツイッター社とは全く関係の無い、Tweeter Entertainment社の株が1400万株も取引され、一時売買停止になる事態が発生した。これは、ツイッター社の証券取引コード「TWTR」と、ツイーター社の証券取引コード「TWTRQ」が似ていたため、勘違いをしたトレーダーが殺到したためだった。

注意力のある投資家ならば証券コードの最後の「Q」を見逃すようなことは無いだろうが、これは株取引の初心者が犯しやすいミスかもしれない。

ここでは、TD AmeritradeのチーフストラテジストのJ・J・キナハンほか、2名のプロフェッショナルたちに、初心者が株式投資でやりがちな10の間違いを聞いてみた。

全文を読む

 

[コメント]

ここで挙げられている10項目すべて重要ですが、とくに”9. 練習をしていない”というのが株式投資初心者が失敗する場合に須らくいえることだと思います。

投資のプロでもアマチュアでも相場の先行きを完璧に予想しきることはできない前提に立って、とくに株式投資初心者は少額で事前に決めた損切り等のルールに従って練習することが大切です。

これが株式投資初心者が取り返しのつかない失敗をしないようにするために最も気をつけるべきことです。

結局投資は経験がものをいうところが大きいですから。

これを踏み外すと挙げられているその他の間違いを犯すことにも繋がりますので十分に注意したいところですね。

※ 株式投資をこれから始めたいという方はこちら(少額資金から始める初心者のための株式投資入門【まとめ】)を参照のこと。

 

【コメントした人】

IMG_0417

L!NX(リンクス)株式会社専務取締役/資産形成.com運営責任者 鈴木優一(プロフィール

「資産形成.com運営責任者の鈴木です。ここでは、経済・金融関連のニュースを私の所感を含めて取り上げさせていただきます。その他のニュースについてはNewsPicksでコメントしておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです」

 

 

資産形成セミナー情報

 

資産形成セミナーの近日開催日程

第80回 11月11日(土)13時30分〜15時30分(13時00分開場)受付終了

第81回 11月25日(土)13時30分〜15時30分(13時00分開場)

第82回 12月09日(土)13時30分〜15時30分(13時00分開場)

資産形成セミナーの詳細・申し込みはこちら

 

投資入門セミナー情報

 

資産形成セミナーの近日開催日程

第73回 11月11日(土)10時30分〜12時30分(10時00分開場)受付終了

第74回 11月25日(土)10時30分〜12時30分(10時00分開場)

第75回 12月09日(土)10時30分〜12時30分(10時00分開場)

投資入門セミナーの詳細・申し込みはこちら

 

 

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

【個人情報の取扱いについて】
本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。

 

リンクス株式会社 (金融商品仲介業者) 関東財務局長(金仲)第752号
所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。
金融商品仲介業に関して、お客様から直接、金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。
所属金融商品取引業者:株式会社SBI証券  登録番号:関東財務局長(金商)第44号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

 


 

資産形成.com の最新情報をチェック!