【資産形成】お金がないを脱してお金を貯める、増やすために

 

近年の投資ブームもあり20代、30代、40代の方には、資産形成をお考えの方が多くいらっしゃるでしょう。

ただ、そうはいってもお金が全くないという場合、何から取り掛かれば良いか、お金を貯める、増やすための考え方や方法がわからないという方も少なくありません。そこでここではそのヒントとなることをお伝えしていきます。

お金が全くない人はお金を貯める、増やすにあたってまずこの2つを確認しよう!

お金が全くないとは当然のことながら、預貯金などの資産が0(ゼロ)あるいはそれに近いということです。

お金がないことについては資産形成を正しい考え方と方法で行っていけば、解消できることですから特段問題はありません。

ただ、資産形成を実践するにあたって最低限確認しておきたいことが2つあります。

それは安定収入の有無と借金の有無です。

資産形成は収入を増やし支出を減らすことで、毎月の貯蓄額を増加させ貯まったお金を元手に、株式や投資信託等の金融商品への積立投資を行うことが王道の方法になります。

そこでまずは金額の大小はともかくとして、月々の安定的な収入の確保が欠かせません。またローンなどの借金を上回る収入を作る事も大事になってきます。

とはいえ難しく考える必要はありませんのでご安心を。

少なくとも月々の安定的な収入が確保できかつ、収入の範囲内で返済がコントロール可能な借金であれば、資産形成を実践するためのスタートラインに立てていると考えていただいて構いません。

では最後になりますが当記事をきっかけに、資産形成のための安定収入と借金の状況を見直していただければと思います

ご留意事項

本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
商品毎に手数料等及びリスクは異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

個人情報の取扱いについて

本セミナーは、リンクス株式会社(以下弊社)により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。
取得いたしましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。

法人情報等

リンクス株式会社 (金融商品仲介業者) 関東財務局長(金仲)第752号
所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。金融商品仲介業に関して、お客様から直接、金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。
所属金融商品取引業者:株式会社SBI証券  登録番号:関東財務局長(金商)第44号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会