TAG

金利

  • 2022年6月26日

不動産投資のメリットとデメリット(リスク)をわかりやすく解説

不動産投資は、マンションやアパートの不動産を購入し、その不動産から収益を得るという投資方法です。 やり方はいくつかありますが、例えば建物を購入して貸し出す方法や、購入した建物を購入時より高い金額で売却し利益を得る方法もあります。 「老後のための資金作 […]

  • 2022年7月31日

個人向け国債とは?メリット・デメリットをIFAがわかりやすく解説!

「個人向け国債のポスターを金融機関で見かけるけど、あまり仕組みがわからない」 銀行の預金金利が非常に低くなってしまった現在、個人向け国債の購入を検討された方もいらっしゃるでしょう。 そこで今回は個人向け国債とはどのような商品かを説明すると同時に、メリ […]

  • 2022年6月26日

変動 vs 固定〜住宅ローン金利プラン比較のポイント〜

住宅ローンはマイホームを購入するための借金である以上、まず返済計画を立てることが重要です。 ここでは住宅ローンを検討中の20〜40代の方が、住宅ローンへ申し込みにあたってのポイントとして変動金利と固定金利に焦点を当てた金利プランの比較をしていきます。 […]

  • 2022年1月14日

資産運用で投資する金融商品の種類は何がベストか?

  前回(資産運用初心者「貯蓄100万円から資産1億円にしたい!」)は実際の相談を基に老後資金のための資産形成と資産運用について大枠の方法を見ていきました。ここで提示した運用利回りを達成するためにはどの種類の金融商品を中心に投資するかを決め […]

  • 2022年6月26日

金利比較に惑わされるな!住宅ローンの基本

いざマイホーム(住宅)購入となると、ほとんどの方が住宅ローンを利用しています。 しかし住宅ローンの基本を理解せずに、安易に金利比較して借り入れてしまっているケースも多いようです。そこで今回は住宅ローンとはどういうものか、また住宅ローンの種類とそれぞれ […]

  • 2021年9月18日

資産形成に役立つクレジットカード活用法〜賢い使い方とポイントの有効な使い道〜

  普段何気なく使っているクレジットカード。上手く利用すると資産形成に役立ちます。そこで今回は資産形成に役立つクレジットカード活用法と題して、クレジットカードがなぜ資産形成に役立つのか、クレジットカードのポイントの有効な使い道は何か、そして […]

  • 2022年1月14日

金利上昇で利回りはどうなる!?債券投資の魅力が失われていく理由とは?

  資産形成や資産運用する上で安全性が高いといわれる債券投資を考えている方が少なくありません。しかし、以前の記事(※)でお伝えしたようにこのタイミングで主軸に据えるべきは株式投資と私たちは考えています。それはなぜか?今回は金利・債券価格・利 […]

  • 2022年1月14日

金利の理解は”お金を借りる”側に立つことから!

  金融リテラシーを身につけるには金利に関する知識や感覚を磨くことが避けては通れない道。ただ金利の話になると「とにかく高金利がいい!」と簡単に考えてしまいがちです。日本では超低金利で推移する期間が長いことも金利の理解の妨げになっているのかも […]

  • 2022年1月14日

「インフレになると金利も上がるから対策は不要」って本当!?

  以前の記事(※)で、日本はこれから長期的にインフレになる可能性が高いので低金利の銀行預金にお金を預けておくのは得策ではないとお話しました。すると「インフレになると金利も上がるのでは?」という疑問に思われた方もいるのではないでしょうか?そこで今回は […]

  • 2022年2月20日

「銀行にお金を預けない方がいい」は本当に正しいのか?

  資産形成や資産運用を多くの方に促す際に、「お金を銀行に預けていても増やすことはできないので、株式や債券、投資信託に投資しましょう」と言うのは証券会社等の決まり文句になっています。 たしかに現在の日本は超低金利時代が続いており、銀行預金の金利ではお […]

  • 2022年1月14日

これでスッキリ!一般財形貯蓄のメリットとデメリット

  財形貯蓄制度の中でも一般財形貯蓄は最もよく知られている制度です。ただ、知っていてかつ既に加入されているという会社員の方たちは非常に多いですが、そのほとんどの方が「会社に入って勧められたので何となく入っている」という状態ではないでしょうか […]

  • 2022年1月14日

金利、利回りと債券価格の関係、計算方法

  債券の価格形成には、様々な要因があります。 ですが、その要因の本質は以下のとおり、シンプルなものです。 買い手が多ければ価格は上昇し、売り手が多ければ価格は下降する これに尽きます。 債券の値動きは自然現象ではありません。 あくまでも取 […]